<   2011年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

またタニタ

さんざん売ったのでもうそんなに反響はないだろうと思って油断してしまったが、一昨日の「金スマ」で取り上げた『タニタの社員食堂』がまたまた大ブレイク。たくさん在庫を持っていたつもりだったが、続編とともに半日で完売。その後も問い合わせ多数。よっぽど魅力的な紹介のしかただったんだろう。『樫木式カーヴィーダンス』とともに、ダイエット系が今の稼ぎ頭。
[PR]
by akuto9 | 2011-08-28 14:10 | ふらふら業務日誌

紳助

久々に『島田紳助100の言葉』がよく売れた。紳助氏はテレビでも見苦しいほどお金の話ばかりするので個人的には好きじゃなかったが、影響力の大きさはやはり否定できない。
[PR]
by akuto9 | 2011-08-24 21:43 | ふらふら業務日誌

泣いてる

小学生の男子二人が、「マイケルジャクソンが泣いてるジャクソン!」と何度も言って大笑いしながら通り過ぎて行った。死してなお、彼の音楽をほとんど知らないであろう、異国東洋の小学生にまで話題と笑いを提供し続けるマイケルは、やはり偉大であった。夏休みはもう終わり。
[PR]
by akuto9 | 2011-08-22 07:49 | ふらふら業務日誌

『狂気』と睡眠

少し眠いときにピンク・フロイドの『狂気』を聴くと、ほぼ100%眠ってしまう。しかも大抵3曲目の「On The Run」で寝てしまい、次の「Time」の時計の音で一度起こされ、すぐにまた眠りに引きずりこまれてしまうパターン。そういうわけで、これまでこのアルバムを睡眠薬がわりに使ってきた面があるのだが、そのせいでアルバムの最初から最後まで通して熟聴したことがほとんどない、ということに最近気づいた。世界に名だたる名盤を睡眠薬がわりじゃいかんだろ!と思い、今日こそ完璧に聴き通すぞ、と意気込んだのだが…。週末繁忙の疲れが溜まってたことと、車の中で寝た末っ子の番をしながら家族の買い物を待つ、というバッドシチュエーションが重なり、無念にも7曲目で沈没。あー、俺にとっては永遠に睡眠アルバムなのか…。世界中のピンク・フロイドファンのみなさんすみません。(でも、聴くと必ず眠れるというのはやっぱり優れた音楽だと思う。退屈・凡庸な作品ではイライラしてスムーズに眠りにつけないから)。
[PR]
by akuto9 | 2011-08-01 17:53 | 出鱈目音楽話