戦争の起源

息子の友達が家に遊びに来た。休みで暇だったので男の子二人の相手をしてやることにした。戦いごっこが好きなようなので、つかみかかってくる二人を倒したり身をかわしたり逆さまにしたりしてあしらう。随分遊んで疲れたので休憩しようと思ったが、二人は興奮してどんどん目が血走り、凶暴になっていく。「休憩なんて嫌だ!」「もっと戦って!戦って!」「おい、お前ら、戦いはもうやめよう。平和だ。平和になろう」「平和なんか嫌だ!つまらない!戦いだ!戦いだ!」。戦争のない未来、という希望がむなしく感じられて気が滅入った。
[PR]
by akuto9 | 2008-08-12 22:47 | 老体育児記


<< デニス・ウィルソン 息子に解雇される >>