とてつもないオバマ

『オバマ演説集』(朝日出版社)がバカ売れである。オバマ氏の演説文と対訳が載っている薄い本(CDつき)で、普通なら英語学習本としての扱いだが、もはや一般ベストセラーとしての売れ行き。もちろん、数あるオバマ関連本の中でもダントツ。オバマ氏の魅力、特に喋りの魅力に多くの人が惹かれていることの表れだろう。口を開けば失言だらけの麻生総理とはえらい違いだ。そういえば麻生氏の著書『とてつもない日本』は11月以降売れ行きがピタリと止まったな。他国の代表の本の方が売れるというのも間ぬけなものだなあと思う。
[PR]
by akuto9 | 2008-12-25 19:49 | ふらふら業務日誌


<< 勉強熱心 『ファミリーポートレイト』 桜... >>